分譲住宅を購入するコツ|住むことをイメージする

海の近くで

案内

広がる平地で

藤沢市は、神奈川県の相模湾に面した都市です。サーファーや海水浴客に人気の湘南エリアの中で最大の居住地域でして、都心への通勤圏内にも入っております。そんな藤沢市に、一戸建て住宅や別荘を構えたいと考えてる人は、けっこうおります。物件を検討するに当たり、まず土地の確保が大事になります。そこで藤沢市における土地の選び方について、説明したいと思います。まず藤沢市の地形ですが、広大な平野が広がっております。従いまして、比較的真っ平らな土地を見つける事が容易です。特に海岸に近いエリアは、人気が集中しております。藤沢市には、鵠沼海岸、辻堂海岸、片瀬東浜海水浴場など、非常に多くの海水浴エリアが広がっております。平日は都心で働いて、週末は家の近くで海で遊ぶライフスタイルを考えている人にとっては、まさに夢の場所と言えるでしょう。また、藤沢市は低層住宅エリアが広がっておりますので、一戸建て物件用の土地が揃っております。道路も整備されておりますので、自動車を所有している人にとっても駐車スペースを確保する事を前提に土地を探す事が出来ます。もちろん、藤沢市には鉄道も発達しております。具体的にはJR東海道本線や相模鉄道、湘南モノレールなどが走っております。これらの鉄道の近くの土地を求める事も良いですが、土地価格は上昇傾向にあります。自動車を所有していれば、多少駅から離れていても不便さは感じない上に、お手頃価格で購入する事が出来るでしょう。